再生マグネシウム合金地金

実用金属中最も軽量で、今あらゆる分野で注目されている金属であるマグネシウムですが、ダイカスト製品には不良品や方案部、切削屑などの加工工程で発生するスクラップのリサイクルが不可欠です。マグネシウムはアルミと同様新地金を生産するときのわずか4%のエネルギーでリサイクルすることができます。
しかしマグネシウムの再生は、アルミニウム等と異なり高度な技術が必要になります。そのためマグネシウム業界において今、最も注目されているのが再生部門です。日本金属はマグネシウム再生において高品質はもちろんのこと日本最大の再生能力と実績を持ち、業界のトップを走り続けてきました。
よりよい再生材を作り世界規模のニーズに応えるため、日本金属は日々前進し続けています。